本文へ移動

給食・お弁当について

当園の給食について

当園では、全園児完全給食のため、ご飯を持ってくる必要はありません。様々なお魚を提供し、特に青魚を多く取り入れています。また、おやつには毎日小魚を提供しています。魚特有の生臭さは下処理を行い、下味を30分漬けることによって軽減できます。
玄関ホールに給食とおやつ展示を行い、月替わりで月齢毎に展示しておりますので、量や大きさ等ご参考になさって下さい。また、給食だけでなく、おやつも手作りにこだわっています。子供達に喜んでもらえるような給食を、保護者の方に安心して頂けるような給食を心掛け、一品一品心を込めて作っています。
毎週第2土曜日・第4水曜日の月2回はお弁当の日です。(行事や予定により、変更がある場合がございます)
 
 
給食は栄養士の指示のもと、給食室にて手作りしています。
0才児のお子さんへは、ミルク・離乳食を月齢や個人差、体調に合わせ進めていきます。
アレルギー等で配慮が必要と診断されている場合は園へご相談ください。医師の指示に従い、調理担当者とともに配慮していきます。※医師の診断書のご提示をお願いします。

給食室

乳幼児期は子どもの心と体が大きく成長する時期です。

当園は栄養士が作成した献立を基に給食を実施しています。旬の野菜・くだもの・魚を取り入れた季節感あふれる手づくりの給食です。

保護者講師によるお弁当クッキング

保護者講師によるお弁当クッキングを年2回開催しています。

料理の得意不得意に関わらず、教えあいながら和気あいあいと楽しくクッキングをしています。
保護者主体となり、試行錯誤しながらメニューを考えています。
第一は子供たちに喜んでもらうこと!!
第二は簡単且つ時間がかからないこと!!
そして、おいしいこと!!
興味のある方は是非是非ご参加ください!!お父さんの参加もお待ちしております♪
 
令和第1回目は、「雨ニモマケズ、ジメジメ気分を吹き飛ばせ!!ニコニコミニオン弁当!!」と題して、子供達に人気のミニオンを作りました♪
 
☆ミニオンごはん
☆紫陽花(マッシュポテト、オクラ、かまぼこのピンクの部分)
☆かたつむり
☆タラのカレー焼き
☆傘
 

今日の給食

9月9日(月)
ポテトサラダが余った経験はありませんか?そんな時は次の日パンに挟んで朝ごはんにいかがですか?バターロールやサンドイッチパン等お好きなパンに挟んでみてはいかがでしょうか?
9月3日(火)
トマトに飽きたな…そんな方はトマトを冷凍し、しっかり固まったら水に入れると皮がスルッと剥けます。半解凍になったらざく切りにし、ミキサーにかけます。そこにらっきょう漬けを加えて、塩で味を整えるだけです。ちょっとおしゃれな冷製スープの出来上がり♪
9月4日(水)
肉や魚等、そのまま焼くより下味をつけて焼くと、臭みも消えておいしくなります。しょうゆ:みりん:酒で:水を1:1:2:3の割合で入れると、味が濃くなりすぎず美味しく出来ますのでお試しあれ~♪時間がない時は水を入れなければOKです!
9月5日(木)
かき揚げを作る時、サクッと揚がらない…なんて悩みはありませんか?ベーキングパウダーを入れるとサクッと揚がります。あとは衣が多くなりすぎないこともポイントです!
9月6日(金)
みんな大好きアメリカンドック。ホットケーキミックスで簡単に生地が作れるので、ホットケーキに飽きた時にいかがでしょうか。
※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
0
0
1
0
5
1
2
わんぱく学童クラブ
TOPへ戻る