本文へ移動

給食・お弁当について

当園の給食について

当園では、全園児完全給食のため、ご飯を持ってくる必要はありません。週に約2回お魚を提供し、おやつには毎日小魚を提供しています。魚特有の生臭さは下処理を行い、下味を30分漬けることによって軽減できます。
玄関ホールに給食とおやつ展示を行い、月替わりで月齢毎に展示しておりますので、量や大きさ等ご参考になさって下さい。また、給食だけでなく、おやつも手作りにこだわっています。子供達に喜んでもらえるような給食を、保護者の方に安心して頂けるような給食を心掛け、一品一品心を込めて作っています。
毎週第2土曜日・第4水曜日の月2回はお弁当の日です。(行事や予定により、変更がある場合がございます)
 
 
給食は栄養士の指示のもと、給食室にて手作りしています。
0才児のお子さんへは、ミルク・離乳食を月齢や個人差、体調に合わせ進めていきます。
アレルギー等で配慮が必要と診断されている場合は園へご相談ください。医師の指示に従い、調理担当者とともに配慮していきます。※医師の診断書のご提示をお願いします。

給食室

乳幼児期は子どもの心と体が大きく成長する時期です。

当園は栄養士が作成した献立を基に給食を実施しています。旬の野菜・くだもの・魚を取り入れた季節感あふれる手づくりの給食です。

保護者講師によるお弁当クッキング

保護者講師によるお弁当クッキングを年2回開催しています。

料理の得意不得意に関わらず、教えあいながら和気あいあいと楽しくクッキングをしています。
保護者主体となり、試行錯誤しながらメニューを考えています。
第一は子供たちに喜んでもらうこと!!
第二は簡単且つ時間がかっからないこと!!
そして、おいしいこと!!
興味のある方は是非是非ご参加ください!!お父さんの参加もお待ちしております♪
 
第二回は「秋だな~はらぺこあおむしおなかいっぱい弁当みーつけた!!」と題して、はらぺこあおむしの絵本の世界観を表現しました。
ハムとチーズでぺろぺろキャンディー、きゅうりとハムでスイカ等を作りました。簡単なうえに、時間もかからないので是非お試しあれ♪
☆はらぺこあおむし
☆フラワーエッグ
☆ぺろぺろキャンディー
☆スイカ
☆八幡巻き
 

今日の給食

12月3日(月)
ご家庭で魚はどの程度食べますか?”生臭いから…、骨が気になる…”等、魚を嫌煙しがちですが、塩と酒を振って少しおき、さっと洗うだけで臭みが軽減します。そして、香味野菜のにんにくや生姜を使うとさらに効果的!!今回は鯖ににんにくと生姜を一緒に漬け込み、焼くだけです。是非お試しあれ~♪
12月4日(火)
冷蔵庫の残り物やよく入っている食材で簡単に出来ちゃうさつま揚げ風。豆腐、余っているひじきの煮物や切干大根の煮物、コーン缶や端っこのごぼう等々。何を入れてもOKです!!味付けは醤油、みりん、めんつゆ、酒。片栗粉でつないだら好きな大きさにして揚げるだけ!!おすすめは紅生姜を入れること♪
 
11月12日(月)
今月の誕生会に手作りのモンブラン風ケーキを作りました!!初めて作ったモンブランでしたが、なかなかの味に!!子供にも職員にも大好評でした♪モンブランを食べて事ない子もいたのですが、”おいしい”と言ってくれました♪
11月29日(木)
スープの卵が”ふわふわ~”と喜んでくれた子供たち!!溶き卵の中に水溶き片栗粉を少量入れてから、回し入れるのがポイントです!!是非、お試しあれ♪
給食05
11月30日(金)
11月も今日で終わりますね!!今年も残り一ヶ月…。11月最後の給食は鮭のホワイトソース焼き。炒めた玉ねぎやきのこを入れ、鮭と一緒に焼き上げました。これからの時期にぴったりです。難しいなと思った方!!ホイルにくるんで焼くと、焦げずに簡単、美味しいですよ♪

献立表

献立表

※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
0
0
7
0
4
9
わんぱく学童クラブ
TOPへ戻る