本文へ移動

2024年度野菜栽培の体験記録

野菜栽培の体験<予定表>

畑の名前

「わんぱく畑」

4月22日(月)じゃが芋の植え付け

 
 毎年恒例の野菜作り体験の第1弾として、じゃが芋の作付けを行いました。今日は先週の土曜日が授業参観日の代休としてお休みだった南城小学校の3年生以上20名といつもお世話になっている小山田さんご夫妻の他2名のお手伝いをいただき行いました。お陰様で天気も良く動くと汗ばむほどの気温となりましたが子供たちは皆元気に取り組んでくれました。
 じゃが芋の品種は2種類(男爵、メークイン)、併せて25㎏の種イモで、今年は子供たちが3年生以上なので畝つくりを除く全ての行程を行ってもらうことにしました。
 畑は例年同様、自然農法を実践している照井様の畑をお借りし、子供たちは、各々竹の棒を使って30センチ間隔で、大きな芋は半分に切って植え付けを行いました。
 畝に沿って種芋を並べ、皆ならんで「大きくな~れ」と声掛けしながら土掛けを行い、最後に植えたいもの上を踏んで土固めを行いました。
 昨年は、猛暑と害虫(テントウムシ)の被害により出来が良くありませんでした。今年は天候的にも良い年であって欲しいと願っています。
 
0
0
3
7
0
3
4
ぴっころこども園・花南わんぱく学童クラブ
TOPへ戻る