本文へ移動

2019年度 ぎんどろ保育園のお友だち

新年度スタート!

4月☆春がきた!

 新年度が始まりました!点滅している電球
 まだ肌寒い園庭では、2歳児が1歳児のお友だちの帽子に飾り付けをしてあげていました2つのハート
新入園児も進級児も少しずつ新しい生活に慣れ始め、春の息吹のように成長の芽がニョキニョキ芽生えてきています桜
これから、保育園で保育士やお友だちと色々な経験をしながら元気に楽しく過ごしていきましょうね点滅している星

身照寺参拝

 保育園の近所にある宮沢賢治ゆかりのお寺「身照寺」4(星)
枝垂桜が有名なお寺です。桜その枝垂桜が見頃のある日、子どもたちみんなで参拝に行きました3つの音符
長~い階段を2歳児は手を使わず登り、1歳児は全身を使って一段一段頑張って登りました汗
大きく満開の枝垂桜に「きれいだね~」「すごいね~」と驚く子どもたちでした口を広げてにっこりした顔

み~つけた!

 ぎんどろ公園へ「春探し」へ行ってきました点滅している電球
公園には、オオイヌノフグリやハコベが咲き始め、小さなタンポポを見つけては「せんせ~!お花咲いてる!」と、大喜びの子どもたち。
切り株の中をのぞいていた子が、「せんせ~!ダンゴムシいた~!」と、教えてくれました。
覗いてみると、いましたいました。うじゃうじゃと。…ん?
「これ、ダンゴムシじゃなくてゾウリムシだよ」
「ちがうよ~!だんごむしだよ!」
「ダンゴムシは丸くなるけど、この虫は丸くならないでしょう?だからダンゴムシじゃなくてゾウリムシだよ」
「ゾウリムシ?」
「そう。先生が小さい頃は、ベンジョ虫って呼んでいたよ」
「ベンジョムシ…?(笑)上に曲がる右矢印(赤)
そんな会話をしながら切り株の中を覗き込み、たくさんのゾウリムシを飽きることなく観察しました瞳
 

春ピクニック

 ぎんどろ公園の桜が満開になりました桜桜
満開の桜のトンネルを潜り、モンシロチョウを見つけては追いかけ、春の陽気をいっぱいに浴びながら元気に走り回る子どもたち口を広げてにっこりした顔
1歳児のこどもは、なだらかな坂を転ばす降りることができたり、凸凹な橋も一人で歩く!と、頑張っていました上に曲がる右矢印(黄)上に曲がる右矢印(赤)
2歳児の子どもたちは、たくさん走り回った後、桜の木の下でおにぎりおにぎりをパクパクウィンクしたニンマリ顔
「落とすとアリさんに食べられちゃうよ~」
「カラスさんが食べに来るんだよ~」と、こぼさないように食べる意識もついてきていましたおにぎりきらきら
TOPへ戻る