本文へ移動

6月の様子

梅雨でも元気!

歯科検診

6月5日、歯科検診を行いました
歯医者さんを見て、みんなドキドキ
でも、事前に「カバさんみたいに大きなお口できるかな~?」と、みんなで練習していた成果もあり、歯医者さんもとても優しく、アンパンマンの歌を熱唱してくれたお陰であまり泣かずに受診できましたウィンクしたニンマリ顔いいね(手の指正面)

給食会食会

「食べ遊びをして困っている」
「好き嫌いが多い」
 
 0,1,2歳児のお母さんたちは、子どもたちの食事にこんな悩みを持っています汗
子どもは1歳位から好き嫌いが出始め、食べ物を口に入れてみたり出してみたりびっくりマーク(破裂)
食べたくないものは落としてみたり遊んでみたりびっくりマーク(破裂)
 
 そんな悩みを少しでも軽く、楽しく学べる食育講座を開催しました上に曲がる右矢印(赤)
保護者の皆様に「出汁利き」をやって頂いたり、普段の給食を食べて頂いたりと大好評3つの音符
 「また給食食べる機会があると嬉しいですきらきらしたハート」と、給食ファンが増えた食育講座でした! 

○○歳!おめでとう!

 いつも優しい理事長先生は6月生まれ。
みんなでお祝いしようと、理事長先生をお給食にご招待しました点滅している星
 
2歳児のお友だちが理事長先生にインタビュー上に曲がる右矢印(赤)
 
「理事長先生、何歳になりましたか?」
「…25歳です」
 
なぜ保育士たちが笑っているのかはわからない子どもたちでしたウィンクしたニンマリ顔汗

病院ごっこ

 最近、自由遊びの時間に子どもたちがハマっている「病院ごっこ」
点滴にお薬手帳、段ボールで作ったアイパッドを持って回診するぎんどろ病院のちびっ子医師たち救急車
 
この「白い巨塔グッツ笑」を身に付けると、保育士をチラリと見て「病人になってくれ」オーラを出してきます。
 
「あれ~?何だか熱っぽいな~汗
「お熱ですか?」「ピピ(体温計)しましょう!」
「病院の先生、私は熱ありましたか?」
「はい、あります。注射します」⇐即答(笑)
「痛い!痛い!痛い!」と、騒いでみると、「痛くないですよ~」と、あしらい気味になだめられ「はい、治りました~」と、帰されました。
 
自分たちがされるのは嫌だけれど、人に注射するのは大好きなちびっ子医師・看護師です。
 
TOPへ戻る